逃走

轢き逃げ事件 私は気持ちが落ち込むことはめったにない。いつもハッピーなのが、かえってAnnoying (気に障る)と息子に言われる。その私が珍しく落ち込んだ。その理由は、二週間前の轢き逃げ事件だ。轢き逃げをしたのは、息子 …

花の命

花の役割 私達には十二年もの間子供が授からなかった。そのため、娘が生まれた時は奇跡のようで、あちこちから花が届けられ、病室は花で埋まった。 まるで夢のような祝福そのもののシーンだった。花は神様が創られた物の中で本当に良い …

持病

人間が好き 人が死ぬときに後悔することは、可能であったのに、したかったことをしなかったことだという。人間が大好きで、(動物や花も好きだが)歓びを他人と分かち合うことが好きな私の場合は、何をしたいかというと、いつも他人を喜 …

笑いの種 

私のトレードマーク おっちょこちょいであることや、不器用なことは、私のトレードマークであるけれど、時にはそれを誇らしげに言うのであきれられる。あまりにも自分でも考えられないことをしでかすので、つい、他の人に公表したくなる …