愛のひとさじと祈りのひとさじも入れてバースデーケーキを作りました。

今日は私のバースデー

五歳上の姉に言わせれば、私が生まれた日は春爛漫の良い日だったといいます。

今日の誕生日は雨模様、私の生まれた春爛漫の日とは違い、しかも新型コロナウイルスの予防で自宅軟禁状態です。先週は孫の誕生日をズームでしましたが、自分のバースデーは自分でケーキを焼いてひっそり夫と祝おうかと思っていました。

娘からは私に絶対に外出するなと禁止令が出ていて、ケーキをオーダーしてデリバリーしてくれるというので、それにしようかと心がなびきました。

でも近所の若い方が買い物に行くからついでにお買い物をしてくれるとの申し出に、卵とイチゴ、生クリームをお願いしました。

そして朝からケーキ作りです。

前にも書きましたが、まだ新婚で、夫が私のやることにすべて興味を持っていたころ、二人でアメリカのお料理の本にあったスポンジケーキのレシピを試行錯誤して卵の量を増やし、自分たちなりのレシピを作ったのが、このブログの題につけました、愛のひとさじのケーキです。

作り方

卵5個、粉、砂糖1/2カップ、バニラエッセンス少々、液状の生クリームを泡立てておく。イチゴ適宜、愛1TS、祈り1TS

卵の白身にお砂糖を少しずつ入れながら、固く泡立てます。別にしておいた黄身を、いい加減に(これが大事)混ぜます。そこにシフトした粉を振り入れて、手でさくさくと混ぜます。

バニラエッセンスと、“愛”をひとさじ振り入れます。今回はその上新型コロナウイルス感染症の終息のために特別に“祈り”も入れました。ここで練らないことが肝心。そして上から3回ほどトス(落と)して空気を抜きます。

375度にセットしておいたオーブンで30分。串をさして中ができていたら取り出します。

ケーキを横に半分に切って冷ましますが、その時に目印に爪楊枝を上下のスポンジに入れておきます。生クリームを両面に塗ってから、上下を合わせるのに役立ちます。生クリームとイチゴで飾ります。今日は珍しく夫がイチゴのスライスを手伝ってくれました。たぶん、私の切り方が気にいらないからでしょう。

私の誕生日は花まつりの日なので、多くの友人が覚えていてくれ、カードやテキストでお庭の花の写真を送ってくれ、ああ、平常時だったら、みなさんとケーキをシェアできたのにと残念でした。やはり、ズームで参加したNYの息子や娘にはケーキの写真をみせびらかしました。

皆さんとシェアすることができないことをよいことに自分達ですべて全部たいらげていますから、新型コロナウイルス感染症が終息するころには体重がどのくらいになっているでしょうか。

のんきにケーキを焼いて食べていますが、医療の現場で働く人たちのことを思うと心が痛みます。エリザベス女王のすばらしいスピーチを聴きました。

「エリザベス女王のスピーチ」

「ますます困難を極めている現状についてみなさんにお話ししたいと思います」という始まりでした。

医療現場で戦っている人達への感謝を述べるとともに若いころ、1940年、第2次世界大戦中にも国民に呼びかけたことがあったことも踏まえての今月94歳になる女王の言葉です。「今までさまざまな困難に直面してきましたが、今回は国と国が戦争をしていた以前の戦いとは違い、世界中の国々が一緒に科学の力を信じて、病気を治すために戦っているのです。

みなさん、私達が一致団結し、毅然と立ち向かうなら克服できるでしょう。気を落とさないでください。きっと私達は成功するでしょう。引き続きたいへんな日々が続くかもしれませんが、一方で良き日々が戻ってくることを確信すべきです。

また、友と再会し、すごすことができる日が来るでしょう。再び家族と一緒になることができるのです。その日が必ず来ます」https://www.vogue.co.jp/celebrity/article/queen-elizabeth-speech-coronavirus-hopeful-message

とイギリス国民だけでなく世界の人々を激励するスピーチでした。

このスピーチを聴いて、いつか家族や友人とケーキをシェアできる日が来ることを祈りつつ、またケーキを一切れ食べました。

竹下弘美


にほんブログ村 「心のやすらぎ」ブログ へ
ライフスタイル・心のやすらぎ・ブログ・ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

“愛のひとさじと祈りのひとさじも入れてバースデーケーキを作りました。” への13件の返信

  1. 弘美さん、

    お誕生日おめでとうございます!
    ご自身の誕生日に立派なストロベリーケーキを自分で焼き、自宅へのデリバリーまで演出。本当にいつもながら素晴らしい女性だと感心しています。昨日も今日も雨。紫外線ライトや光線はウィルスたんぱく質を破壊するそうです。カラッと澄み切った青空が待ち遠しいです。

    1. 道子さま

      いえいえ誤解です。デリバーの写真がありましたが、あれは娘とむすこからのギフトでした。そこまで演出してないです。買いかぶられた。
       今日はからっとした青空になりましたね。コロナウイルスも退散しますように。

  2. ひろみさん
    Happy Birthday ❣️
     
    美味しそうなケーキですね〜
    今年は忘れられないお誕生日になりましたね。
    同じ4月生まれだったんですね。
    私も、来週senior time に qualified します。😅 へへ・・・
    当たり前の日常生活が一日も早く戻ってくるといいですね。
    神さまからの守りと祝福がありますように、お祈りしています。
    貴子

      1. Tax day の15日です。
        うちは、娘も同じ日がお誕生日でして〜
        娘が生まれてからは、私のお誕生日は、影がうすくなって
        しまっています・・・・
        こんな状況下でも、神さまの恵みを感じられ、祈れる事を
        感謝し、これからの人生に大いに期待したい!と思いました。
        お会いできる日が早く来るといいですね。

  3. 愛と祈りのひとさじが 見た目にもストロベリーケーキ🍰から溢れて出て来て私の胸が美味しい❢ お誕生日おめでとうございます

  4. ひろみさんお誕生日🎂おめでとうございます🎈 お嬢様ご夫婦からもすてきなケーキギフトが届いたのですね 心がほっこりとします
    イチゴケーキも本当に美味しそうですね 
    素晴らしい一年になりますように またお会いできるのを楽しみにしています🌸

    1. Sachi さん

       娘からのケーキギフトがとどうしておわかりでした?
       今度、孫も含めて一緒に食べたいですね。
       その日がきますように

  5. 弘美さん

    お誕生日おめでとうございます。
    こちらも家に閉じこもりっきりですが、外は春爛漫です。
    早くみんなが元気に会えますように。
    引き続き、お気をつけてお過ごしください。
    皆々様にどうぞよろしく!

    東京より愛と祈りを込めて ユキ

    1. Yuki さん

       春爛漫の外をみると、生活にも春がくることが期待できますね。
       その日がきて、ゆきさんのシャンソンを聴きに行ける日がきますように
       コメントありがとうございました。

  6. お誕生日おめでとう御座います(御座いました)お元気そうで何よりです。 毎回のline楽しく有難く読ませて頂いてます。裕美さんのケーキ懐かしい!前は時々作ったのですが 最近は作る機会が無くって!
    コロナ騒ぎが終わったらシアトルへ行って孫に作って上げましょう。

竹下弘美 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)