でこぼこ道だからこそきこえる澄んだ鈴の音

星野富弘氏 新しい月になって今日も星野富弘氏の詩画カレンダーをめくる。星野富弘氏については日本人で知らない人はいないだろう。ロスでもハワイでもすでに何回も展覧会がおこなわれ、毎回盛況であったという。ロスでは星野富弘氏の愛 …

心の平安

日本文学の授業 「なぜ本を読むのですか?」先生が質問した。大学一年の日本文学の時間だった。法学部だったが、一般教養の文学の授業に日本文学界で著名な小田切進先生が講義してくださっていた。ちょうど先生は日本文学館を建てるのに …

奨学金

スカラーシップ情報 こちらの大学はお金がかかるといつもきかされてきた。そのために奥さんが働きだしたとか、子供二人が同時に大学生になる時があるから、経済的に大変だとか。実際はかえって子供二人が大学生だと、大学からの奨学金や …