「小さなかごに 」賛美歌第二編26番より〜愛の業は小さくても

この自宅自粛期間、いろいろな動物の、そして人間と動物の愛情をテーマにした動画がリンクで回ってきています。みんな癒しを欲しているのですね。

またこの期間、動物だけでなく、おもに自然界、特にお花に癒されている人々が多くいるようです。東京にいる一人住まいの義姉が、庭にはびこったドクダミの大群の写真を送ってきました。

義姉は、新型コロナウイルスの問題が起こる前には庭の花を見る時間などなかったというのです。

それが、今は外出もできず、一人、家で待機するだけですから、庭に出てお花を愛でているというのですが、雑草ともいえるドクダミの花の存在すら、かわいく見えるようになったそうです。

ただし、増えると、ほかの花をだめにしてしまうので、除去しなければならないのだそうです。

ドクダミはアメリカでは見たことがありませんが、送ってくれた写真を見ると、とてもきれいです。よく見るとこれは花弁が4片で、真中の雌蕊雄蕊が突き出していて十字架になっています。

その上、これを絵手紙にして友人に送ったところ、「花は十字で、花弁は白、葉っぱはハートの形ですね」と言ってきました。クリスチャンの私としては、嬉しい限りです。

白はイエスさまの血潮によって罪が許され、汚い心が、白くされること、ハートは神の愛、と言えるでしょう。調べてみると、毒を抑える薬効があるそうで、薬用にいろいろ役立つ植物だそうです。

日本の友人がドクダミと蛍袋をこんなに素敵に生けた写真を送ってくれました。雑草とはいえ、こんなにきれいです。

友人から、八重のクチナシをいただきました。たちまち部屋はどんな香水にも勝るかぐわしい匂いでいっぱいになりました。

高校のころ、よく口ずさんだ「小さなかごに」という讃美歌をYouTubeに載せたばかりとNCM2 CHOIRヨシオ・J・マキさんから送られてきたところでした。


【YouTube】讃美歌第二編小さなかごに – 関根 宣義

はじめから歓迎されるクチナシの花も、またあまり歓迎されない雑草のようなドクダミでもそれぞれ懸命に咲いて生を謳歌しています。どんな花もそれぞれ美しい造形の美です。

神様の傑作です。私達もそれぞれの場でそれぞれの美しさで咲き、香りましょう。ドクダミも、クチナシもそれぞれ、役割を果たしているではありませんか。

そうしたら、この「小さなかごに」の歌詞にあるように悩みの多い世の中を、特に今、新型コロナウイルスや暴動などで荒れた世の中を、少しでも明るくきよくすることができるでしょう。

竹下 弘美


にほんブログ村 「心のやすらぎ」ブログ へ
ライフスタイル・心のやすらぎ・ブログ・ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。


“「小さなかごに 」賛美歌第二編26番より〜愛の業は小さくても” への7件の返信

  1. えええ、???私は絵の才能を神様からいただいてなくて、写生しかできないの。ただ、絵手紙は楽しいから, お勧めです。道子さんはいろいろセンスがおありだから、おできになりますよ。

  2. 名前に似つかない可愛い花ですよね!私の庭にもあって以前はお茶にしてたのですがいっぱいたまってきて はびこるので出てくると抜いています。つぶらに咲いている写真を見ると可愛そうな事してました。ごめんね!

  3. ドクダミ、その臭いや凄くはびこるので嫌いでした。でも25年前から好きな花でありお世話になっています。ドクダミは毒を溜める意味なのだそうです。私はドクダミエキスを作り蚊に刺されたところにつけると痒みがいつのまにか取れるのです。次に刺される前につけてみました。蚊が寄ってこないのです。
    作り方をご紹介します。
    1) ドクダミの葉300枚とり洗い
    水気を切る。
    2) らっきょうや梅干しをつける容器にいれ25度の焼酎2リットルを入れる。
    3) 活着材として柑橘類のタネをたくさん入れる。
    半年そのままねかせておくと出来上がり。
    目下のところ飲んでの効果を自分自身で実験中です。

    教会で草取りをする時皆さんにお分けして喜んでもらっています。

  4. ドクダミの花は白い十字で清らかですね。
    八重の花のドクダミがあるのをご存知ですか?
    滋賀県近江八幡の我が家の庭に咲いています。

  5. 美智子さま

    八重があると写真でみましたが、本物は見たことありせん。

    お宅に咲いてるなんていいですね。

竹下弘美 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)