持病の再発(その1)

ベビーシャワー

しばらく周りで赤ちゃんを授かる人がいなかったのですが、教会の若い方の赤ちゃんがもうすぐ生まれるということで、ベビーシャワーをする機会がやってきました。

私が大好きなことです。パーティーです。日本ではポピュラーではないでしょうが、シャワーは神様からの恵みの雨を象徴していて、結婚の時にはウエディングシャワー、赤ちゃんが生まれる前にはベビーシャワーが行われるのが慣例です。

人嫌いの夫と正反対に人好きな私にはこの欄“持病”を検索していただくとわかりますが、人を喜ばすことが好きという(それが自己満足にすぎないのですが)持病があります。そして、それは私の喜びなのです。安い材料でいろいろ工夫してパーティーの小物を用意する楽しさ、この醍醐味は最高です。

今回初めてやったのはタオルのウサギ作りです。タオル2枚を1ドルで入手、インターネットで作り方を見て作りました。また赤ちゃんの上着のナプキンは2種のナプキンを重ねて作ったもので、これもナプキン代、99セント。

冒頭の写真のダイパーケーキはダイパーを一枚ずつ巻いて(これは時間がかかるので教会の方々に手伝ってもらいました)三段重ねに。真ん中の芯はペーパータオルの中心の筒を使い、底はピザについてくる底の丸い段ボールを使いました。そのために夫は好きでもないピザを食べさせられましたが。そしてデコレーションはリボンでごまかしです。ダイパーは1のサイズを52枚使用、32枚入りのダイパー2袋ですみました。

ピンクに統一

赤ちゃんが女の子と分かっているので、すべてピンクと白に統一しました。ちょうど今週になって庭のピンクの椿が咲き始めたのです。それを前にバザーで買った器に生けました。

出すお菓子もピンク色の寒天やマシュマロです。ケーキだけはとてもおいしいベーカリーに注文しました。

さて明日のシャワーでベビーの母となる主賓の若い方が喜んでくれれば、私の持病は、しばらくの間はおさまることでしょう。

竹下弘美


にほんブログ村 「心のやすらぎ」ブログ へ
ライフスタイル・心のやすらぎ・ブログ・ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

“持病の再発(その1)” への2件の返信

  1. その持病は弘美さんへの神様の贈り物🎁。
    ベビーシャワー👶嬉しい会。
    赤ちゃんやお母さんだけでなく周りのすべての人も幸せにします。
    明日のベビーシャワー🚿🤱が祝されますように〜〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)