でこぼこ道だからこそきこえる澄んだ鈴の音

星野富弘氏 新しい月になって今日も星野富弘氏の詩画カレンダーをめくる。星野富弘氏については日本人で知らない人はいないだろう。ロスでもハワイでもすでに何回も展覧会がおこなわれ、毎回盛況であったという。ロスでは星野富弘氏の愛 …