でんでん虫の悲しみ―悲しみを歓びに変えること―美智子妃の講演から

雨の日の事故 二月の雨はあの時のことを思い出させる。あれは何年か前のエルニーニョの時のこと。南カリフォルニアの大学に行っていた友人の息子さん、19歳のピーター雄太君の事故のことだ。その晩、雨がひどかったために雄太君と友人 …

なくてならぬものー心臓外科、寺崎悠佑ドクターを生んだ背景、育て方

ウォッシュレット ただひとつだけ、自分にとって必要なものを選びなさい、と言われたとき、次元が低い話かもしれないが、私は「ウォッシュレット」と答えた。「夫」と答えなかったと夫に詰問されたが、夫よりもウォッシュレットが必需品 …

雲の上には太陽〜いじめっ子に対抗して。森繁久彌さんの養女桂子さん

大好きな友人、クラーク桂子さん インターナショナルな料理や多文化に接することができたり、またバラエティに富んだ友人をもつことができるのは、メルティングポットといわれる人種のるつぼ、アメリカに住んでいる特権だろう。 私の友 …

息子のアカデミー賞受賞式に備えて私達父母が準備していることとは?

         息子の専門 小さい時からおしゃべりで、劇をしたり、書いたりすることが好きだった息子は希望通り、ニューヨーク大学のTish Dept.(芸術学部)に入学し、卒業した。専門は映画制作。映画の専門教育としては …