状況を楽しむ事〜バラの棘を数えますか?バラの香りを楽しみますか?

パンデミックになって

2年前に今のコロナ蔓延の世界の状況を誰が想像したでしょう。時々、これは夢の中かしらと思うこともあります。悪夢が覚めるのではないかと期待しています。

タイムマガジンの記事もすべてコロナ禍による弊害ばかりです。たしかに一番かわいそうなのは子供達や学生です。この写真の表紙にもありますように彼らとっては“The Lost years (失われた年月)”です。


でも生まれつき楽観主義の私の場合は、結構この1年の自宅自粛を楽しみました。もちろん、私がもうリタイヤをしていることもあるかもしれませんが。

いつも、かなり忙しかったからでしょう。家にいてする仕事はいくらでもあります。

もともとは、きれい好きなのに、時間が無かったのです。(信じてくれる人がいますかどうか???)家の整理は際限がありません。

またそれまでは絵手紙のクラスをとっていましたが、教室に行かなければ描くことをしていませんでした。

それが、時間が与えられ、驚いたことにどんどん絵手紙が描きたくなったのです。

我が家のピアノはそのため、私の絵手紙の画廊と化しました。コロナ禍によるズームでの集会が一般化したことも利点でしょう。

過去に経験したこと

私達は日本で結婚を反対されて、米国にやってきました。コンピューター業界が開かれる直前で夫はコンピューターの専門学校へ行き、卒業したときに不況にあい、就職口がみつからず、大変なおもいをしました。

ようやく就職したものの、ちょうどアメリカの不況時と重なって、会社がスポンサーになってくれたにもかかわらず、永住権申請が却下されたのです。3週間の間に夫は韓国へ、私は日本へ帰るようにという国外退去命令を受けました。

そんなときにも、悲観主義の夫とは正反対の私は、あこがれていた波乱万丈の人生とばかりに、かえって問題に面と向かっていこうという気概さえも持ちました。そしそんな窮地も抜けることができたのです。

いつも子供達には「enjoy the situation(状況を楽しみなさい)と言い聞かせて育てました。

同じ物に対しても、とらえ方がいろいろあります。たとえば、バラの場合には、棘を見るのではなく、香りを楽しむ方に、またこれは良く言われることですが、半分水が入っているコップに対しては、コップの水が「これだけしか残っていない」ではなく、「こんなにまだ入っている」と言うポジティブな見方をすると、楽しくなります。

この私の、状況を楽しむ傾向はその後、クリスチャンになってから、裏付けが確固として、ますます加速していきました。

この泥沼のようなパンデミックもいつかは終焉することでしょうから、ブライトサイドを見て、乗り切っていこうではありませんか。

竹下 弘美


にほんブログ村 「心のやすらぎ」ブログ へ
ライフスタイル・心のやすらぎ・ブログ・ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

“状況を楽しむ事〜バラの棘を数えますか?バラの香りを楽しみますか?” への5件の返信

  1. 最近、星の王子さまの現代日本語朗読を繰り返して聞いています。バラが世界でたった一つのバラだとわかったとき、その棘も含めて、全てが特別になることを王子様が知り、著者の「僕」も知ることになるのですが、パンデミックも、
    その棘も香りも知ってなお受け入れられたら、それでいいと思います。
    ちなみに、星の王子さまでは、この、たった一つのバラだと気づくことを王子さまは「大切なものは目には見えないんだよ」と言っています。

  2. 全てを前向きに捉えて逞しく生きてこられた姿が浮かび感心しました。
    私は昔は先の事をあれこれ想像して心配する方でしたが、それがいかに無駄な心労であるかがクリスチャンになって分かり、依頼全てを神様にお任せして、あらゆる試練も受けていくようになりました。
    事実パンデミックになって困っている人や弱き人達の事を以前よりも顧みる様になりました。「喜ぶも者と共に喜び、泣く者と共に泣きなさい。」ですね!

    1. Mariko sama

      本当にクリスチャンになるとすべてをポジティブに捉えられる用になり感謝ですね。
      先が見えない私たちですが,神様が先にいて最善をしてくださるから,思い悩むことはないですもの。

  3. 弘美様
     絵手紙、全部、貴女が書かれたのですか、すごいですね。一枚一枚見せてほしいです。天は二物を与えずと言われるけれど、のりえさんにしても、貴女にしても、神は全部お与えになったのね。だから、私に回ってくる物は何もありゃ~しない、全く。
     コロナ禍はいつ収束するのでしょうね。ポシティブに考えて、もうすぐとおもいましょう。
       ガリコ

    1. 雅凛子さま

      久しぶりにお便りありがとうございました。何をおっしゃる。雅倫子さんの優雅さとそのウィットは誰にもないものです。これからもみんなを励ましてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)